2017年12月13日水曜日

思文閣&近庄ホールディング ご子息の披露宴に

先日、いつもお世話になっている

思文閣&近庄ホールディング ご子息 山内 徳太郎さんとレイラさんの

披露宴に招待していただきました。

東京の椿会のご縁で、司会はアナウンサーの草野満代様がされ

人間国宝の井上流家元 井上八千代様による祝舞 老松を

祇園甲部の精鋭による伴奏にて、近くで、生で見せていただくことができました。

徳太郎さんは、サザビーズインスティチュートをご卒業され、目利きが素晴らしく、

これからレイラさんとお二人で家業をさらに発展されることと感じました。

ご参列の皆様は、京都の名だたる大企業の代表の方々ばかりで、大変緊張いたしました。

こんな、貴重な門出にお招きいただき感謝いたします。




井上八千代家元

お綺麗な日本画家であるレイラ様

中村 吉右衛門様からの祝辞


桂南光様からの祝辞

これからも、いただいたご縁を大切にしてまいりたいと存じます。